忍者ブログ

11月16日 三本塚市民農園芋煮会

こんにちは!
ReRoots9期生の、かみ と申します!(^^)!
今回は、去る11月16日に三本塚市民農園にて行われました芋煮会のご報告です!
利用者さんは、大人3名、子ども3名、そしてReRootsメンバーは11名参加しました(^▽^)/
午前中には三本塚市民農園ビニールハウスにて、参加者の皆さんで自己紹介をしたあと、三本塚の伝統文化である「なわない」体験を行いました。もうすぐクリスマスということで、地元でとれた稲わらを用いてリースを作り、おもいおもいの飾りつけをしました!稲わらを活用する文化に興味を持たれたようでした。

こうやって作るんだよ。  ティアラみたい!
お昼には、少し歩いた先にある避難ビルに移動し、地域住民さんもお招きして、昼食となりました。メニューは、市民農園共同区画でとれたサトイモと落花生、また地元野菜を用いて、住民さんに教えていただきながら芋煮、漬物、きんぴら大根、マドレーヌを作りました。
午後はもう1度三本塚市民農園に戻り、お昼に食べたサトイモと落花生を実際に収穫していただきました。なかなかサトイモや落花生を収穫する機会は少ないため、楽しそうでした!

よいしょ!
最後は集合写真を撮りました!
また、同じ日に三本塚集会所の上棟式も行われ、参加してきました!三本塚町内会長さんが、最近はできない体験を子ども達にもさせてあげたいと、開催したそうです。

餅まきの様子です。いくつ拾えたかな?
三本塚市民農園では、まだまだ利用者を募集中です!
お水や農機具、耕運機などもこちらにあるものをお使いいただけるので、普段の生活ではなかなか体験できない野菜作りが、気軽に楽しめます(^○^)
また、野菜を真剣に作ってみたい、子供を自然に触れさせたい、被災地の復興に貢献したい、など利用者さんの関心も様々です。
興味を持たれた方は、ご連絡お待ちしております!!
PR

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

忍者ブログ[PR]