忍者ブログ

わらアートオープニングイベント一日目が開催されました!

どうもー、8期生のなかじーです!
本日行われた「2019年わらアート オープニングイベント」一日目の様子を報告させてもらいます!


わらアートとは、仙台市若林区沿岸部の田んぼで採れた稲わらを使用した巨大な恐竜のオブジェクトです。若林区は震災で津波被害を受けたため、そこでとれた稲わらを使ったわらアートはまさに「復興のシンボル」と言えます!

このわらアートも5年目となり、今日明日のオープニングイベントから「せんだい農業園芸センター」にて展示が始まります!

今日は白川区長の挨拶から始まり、鼓逢さんによる太鼓の演奏、短距離男道ミサイルさんによるヒーローショー、連坊太鼓の会 雛鼓さんの太鼓の演舞、六郷すずめっこによるすずめっこお囃子が披露されました。みなさん素晴らしいパフォーマンスで、わらアートオープニングイベントを大変盛り上げてくださいました!



毎年恐竜のわらアートを展示しておりますが、今年からカンガルーとイノシシのわらアートも新たに加わりました!カンガルーの袋に入って写真を撮影されたり、ティラノサウルスを見て怯えていたり、子どもたちもわらアートを満喫してくれたようでした!



また、ReRootsでは地元の農家さんが作ったこだわりお野菜の販売やわら細工ワークショップ、竹を使った昔遊びを行いました!
野菜販売では、有機肥料や減農薬のお野菜に足を止めてご覧になってくださるお客さんがたくさんおられました!



わら細工ワークショップでは、カタツムリと馬のわら細工を参加者の方と一緒に作りました!子どもたちも一生懸命作っていて、作品ができたときには大喜び!是非記念に、お家に飾ってください!


竹を使った昔遊びでは、水鉄砲と竹とんぼなどをしました!今日は暑かったので、涼しい水鉄砲は大人気!竹とんぼもみんな、一生懸命遠くまで飛ばしてました!


本日の来場者数は何と3000人以上でした!このオープニングイベントは明日も行われます。
明日は残念ながら雨の予報ですが、是非みなさんお越しください!
PR

★ この記事へのコメント

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

忍者ブログ[PR]